こんにちは。 副院長 里村 仁志です。 医療従事者優先枠にて、5月15日 2回目の新型コロナワクチン(ファイザー社)の接種が終わりました。1回目は、疼痛や頭痛が強かったのですが、2回目は疼痛が軽度のみで済みました。2回目は、発熱などが多いと聞き恐れていたのですが軽く済みました。

実際に、抗体がどの程度ついたのか気になりましたので調べてみました。

結果は、

なんと、コロナ抗体 スパイクに対して

398.0 u/ml (基準 0.8未満)の抗体を獲得していました。

学術記事によると 15以上で中和抗体を獲得。 250以上で高力価という位置づけのようです。 

接種後の副反応などありますが、2回接種後は抗体がしっかりつきますので安心します。

興味がある方は、当院で測定することも可能ですが 自費になり高額な検査となりますため、私の症例を通して安心頂ければ幸いです。

早くマスクなしで笑顔で話せる社会に戻りますように。

埼玉スタジアムで浦和レッズを大声で応援できる日が戻ってきますように。

 

参考サイト

新型コロナワクチン接種後の抗体について

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/041200/d00203179_d/fil/vacctin1.pdf

 

新型コロナウィルス感染症 抗体検査

里村クリニック