在宅診療

在宅診療

在宅診療について

在宅診療について

状態が悪化した方への臨時往診に加えて、寝たきりや認知症、足腰の衰えなどで通院が難しい方、退院後のサポートが必要な方などへの訪問診療を行います。定期的な訪問診療では概ね月に2回の訪問を行っています。

訪問診療の内容は内科診察と投薬が中心ですが、以下の処置も可能です。

  • 静脈注射
  • 点滴
  • 高カロリー輸液(CVポート管理、CVライン管理)
  • 経鼻栄養
  • 胃ろう管理
  • 尿道カテーテル管理
  • 在宅酸素
  • 褥瘡(床ずれ)
  • 緩和ケア
  • がん性疼痛管理 など

介護保険を利用し、訪問介護ステーションのケアマネージャーと連携し、適切な介護および看護指導を支援しています。

終末期を迎えた患者さまで、在宅での最期をご希望される場合や、ご家族がご自宅での看取りを希望される場合も対応可能です。ご相談ください。

在宅診療が可能なエリア

当クリニックから近隣地区(さいたま市緑区、南区 等)詳しくはお問い合わせください。

在宅診療のお手続きについて

  • 在宅診療のお手続きについて
    • 診療時間内にご家族の方が訪問診療相談のご予約を入れてご来院ください。
    • 介護保険を受けている方は、ケアマネージャーさまからご連絡をお願いいたします。
    • 諸費用については1ヶ月に一度、診療時間内にご家族がご来院のうえ、窓口でご精算をお願いしています。

ご予約・お問合せはお気軽に

「困った時はいつでもおそばに」を実践すべく、
常に患者さまの身近に寄り添う医療を目指しています。

pageTop