6月からスギ花粉症の減感作治療の導入を開始しております。
2年前より、当院でも減感作治療を開始し、20名近くの方が治療されています。

治療法としては、

採血にてスギに対して抗体を確認していること。

治療継続できているほとんどの方は、症状が軽くなったと大変満足をいただいており、ぜひ花粉症がひどい方にお薦めしたい治療法です。
大人だけでなく、子供にも適用がある治療法です

毎年くる素晴らしい春の季節を楽しんでいただくためにも 
症状の強い方に、ぜひご紹介いただきたいと思います

治療手順

1.診察(スギ花粉が強く疑われるか問診します。)

2.採血にてアレルギー抗体を確認します。 採血にて40種類以上のアレルゲンを確認できます。

3.抗体確認後に導入となります。 シダキュア 2000U 1錠 1-7日間 投与。初回のみ、診察室で投与後に待合室にて30分程度の経過観察を行います。

4.シダキュア 5000U 1錠 8日~ 内服となります。

メーカー推奨は、3-5年間です。 印象としては、1年間投与からある程度の効果が出ている印象を受けています。

里村クリニック スギ花粉減感作ページ
https://satomura-clinic.com/guide/

 

さらに詳しい情報は

https://www.torii-alg.jp/slit/

 

里村クリニック公式LINE アカウントです。

クリニック、医療情報をいち早くお届けします。

下記、アイコンをタップして友達登録をお願いします。

里村クリニック